メニュー

院長ブログ

糖尿病患者さんはアルツハイマー病になりやすい(2017.04.17更新)
糖尿病患者さんは脳梗塞だけでなく、アルツハイマー病になりやすいと言われています。一般に、健常者と比べて、1.6~2.3倍なりやすいと言われています。アルツハイマー病は原因物質の1つは、アミロイドーシス… ▼続きを読む

週1回の糖尿病注射薬トルリシティの長期処方解禁(2017.04.16更新)
トルリシティは2型糖尿病患者さんのためにつくられた血糖値を下げる薬です。すぐに使えて操作が簡便な、アテオスという専用ペンで週に1回注射すれば、効果が1週間持続します。アテオスは針の取り付け、薬を混ぜる… ▼続きを読む

ライゾデグ配合注が長期処方解禁(2017.04.16更新)
ライゾデグ配合注は、持効型インスリンのデグルデクと超速効型インスリンのアスパルトを7:3の割合で含有する配合剤で、注射の前に混ぜなくてもよいという特徴があります。また、従来の混合型インスリンはインスリ… ▼続きを読む

日本内科学会総合内科専門医の更新(2017.04.16更新)
個人的なことですが、日本内科学会総合内科専門医の更新が完了して、2022年3月末日まで認定期間が延長されました。内科の診療は、日々進歩しており、たえず研鑽を続ける必要があります。そのため、学会や研究会… ▼続きを読む

新型血糖測定器「Free Styleリブレ」への期待(2017.04.16更新)
従来型の自己血糖測定器は、指先に針を刺す痛みが伴います。「Free Styleリブレ」は小型の丸いセンサーを上腕の裏側に装着し、リーダーで読み取ることで、血糖値がすぐにわかります。医療機関用の「Fre… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME