メニュー

インフルエンザ予防接種のご案内

[2017.10.17]

後述のように全国的にワクチンが不足気味のため、当院では例年より遅れて11月1日水曜よりインフルエンザ予防接種を実施します。費用は65歳未満の方は1回目3600円、2回目2550円、65歳以上の方(尾張旭市か瀬戸市に在住)は1200円ですが、13歳未満の方は2回接種が必要です。なお、尾張旭市か瀬戸市以外の愛知県在住の方も、広域予防接種の制度により、公費負担での接種が可能ですが、保健所での手続きが必要です。予約制なので、受付か電話で予約してください。

なお、厚生労働省は6日、インフルエンザワクチンの生産量が例年より少なく、接種者数が昨年並みだと不足する恐れがあることを専門家会議で明らかにしました。厚労省は毎年春に、流行するウイルスを予想し、効果が見込まれるウイルス株を選びます。今年度用に4種類の株を選びましたが、1種類がワクチンの増産に向かないことが判明。昨年度と同じ株に変更しました。

これによりメーカーの生産が例年より1カ月程度遅れています。接種者が増える11月に入っても供給量が伸びず、最終的な生産量も2528万本と見込まれ、昨年度の使用量より約100万本少なくなりそうです。

同省は都道府県に通知を出し、使用量を抑えるために13歳以上は原則1回の接種にとどめるよう周知を求めました。

1D1EC0D1-FB9C-4C57-B88D-B5DE43ED87F9

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME