メニュー

週1回の糖尿病注射薬トルリシティの長期処方解禁

[2017.04.16]

トルリシティは2型糖尿病患者さんのためにつくられた血糖値を下げる薬です。すぐに使えて操作が簡便な、アテオスという専用ペンで週に1回注射すれば、効果が1週間持続します。アテオスは針の取り付け、薬を混ぜる等の準備が不要ですぐに使えます。毎日注射することには抵抗がある方にも、受け入れやすいのではないかと思います。
本邦では、新薬は2週間ごとにしか処方できません。したがって、先月までは1回の受診につき、2本ずつしか処方できませんでしたが、今月から長期処方が可能となり、患者さんに勧めやすくなりました。関心のある方は、是非ご相談くださいIMG_0339

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME